島根県津和野町にて保育園主催「足育・息育」講演会 こどもから大人まで元気な体になるちょっとしたコツ

島根県津和野町の保育園主催「足育・息育」

先日、3月25日(月) 
島根県津和野町の保育園より「足育・息育」講演会のご依頼をいただきました。

昨年の島根県吉賀町保育協議会の講演会がよかったので、今回は島根県津和野町全域の保育園の保護者、小学生の保護者、津和野町の保育士の先生方にぜひ聞いて欲しいと、日原保育園園長先生からご依頼いただきました。

本当に有り難いことです。

今回は、保護者や保育士の先生方のお仕事終了後の18時から19時半と遅い時間にもかかわらず、沢山の皆様にご参加いただきましたこと、心から感謝しています。

 

子供から大人まで元気な体になるちょっとしたコツ

今回は「足育・息育」についてお話させていただきました。

体には使い方があります。
その使い方が、間違ってしまうと色々な病気や痛み・体の歪み、せっかくもっているはずの運動能力が発揮できなかったりします。

私自身知らなかった頃に、色々な病気や痛みを経験しました。

だからこそ、伝えたい!!

子供から大人まで元気な体になるには、ちょっとしたコツがあるのです。

体験したり、皆さんに質問して手を挙げていただいたり、講演会では聞くだけでなく、一緒に体験し参加していただきます。

 

90分のお話を聞くというのは、とても長い時間だと思いますが、
今回終了後に、あっという間に時間が過ぎました。もっとお聞きしたかったです。と、嬉しいご感想をいただきました

保育士の先生から、お話を聞きながら思い当たる子供が浮かんできて、その子へこんなふうにアプローチすればいいんだと、とても参考になりました。

また、お母さんから、わかりやすくていいお話でした。帰ったら子供の足をみてみます。子供と一緒にしてみます。とか、子供の爪について、靴について、足指や足首の状態についてなど、色々ご質問いただきました。

質問してくださるということは、しっかり聞いてご自身で理解されているということ。
とても嬉しく思います。

ゆびのば体操・あいうべ体操後には、多くの方々が前後の違いを感じてくださり、驚きの声も!
ぜひ、毎日の習慣にしていただけたら嬉しいです。

ご自身の体は毎日の生活習慣で出来ています。
子供は、身近にいる大好きな大人のまねをして、色々学習することで大きくなります。

あなたの健康はあなただけのことではなく、子供の体も健康にします。

ぜひ、楽しみながら続けていただきたいと、思います

そして、ぜひ子供さんの足やご自身の足を定期的に測って欲しいです。はかり方は、下記の絵をクリックしてくださいね。

 

ご参加いただきました皆様、
ご依頼くださいました 津和野町立日原保育園の園長先生、諸先生方、
会場準備等してくださいました 津和野幼花園の園長先生、諸先生方、本当にありがとうございました。

おまけ

島根県津和野は、とても素敵な場所でした。町並みが素敵な観光地の中心にある教会の隣の保育園(津和野幼花園)で講演会させていただきました。

美味しい郷土料理もご馳走になり、津和野の魅力に魅了されてきました。また、ゆっくり観光したい場所でした。
また、終了後ご依頼くださった日原保育園園長先生、保育士の先生と色々お話をさせていただき、とても有意義なお時間を過ごさせていただきました。子供さんと保護者の皆様のことを本当に大切に考えて保育されている様子が、お話の端々に感じました。昔からの保育も大切にしながら、今の子供に必要な保育は何かを常に考えていらっしゃる園長先生で、新しい事も積極的に取り入れられる柔軟さなど、私もとてもいい勉強になりました。
本当にありがとうございました。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です