ご依頼 足育3回講座!家族・お友達にぜひ聞いてもらいたい!

ご依頼 足育講座!お友達・家族にぜひ聞いてもらいた

3ヶ月前、

8月4日に山口県和木町文化会館で 和木町地域包括センター主催の
みらいクリニック院長 今井一彰先生の
「からだの元気講演会」人生が変わる 足ゆび健康法!
が開催されました。

和木町以外に、岩国市からも沢山ご参加いただき、参加人数333人!!
とても多くの皆様にご参加いただき、大盛況。

その際に、和木町で行なっている「足育を取り入れた介護保険事業」での取り組み
足指の体操(ゆびのば体操)を毎日行い、要支援から支援なしに元気に生活されているH様のご紹介をさせていただきました。詳しくはこちら

 

みらいクリニック院長 今井一彰先生の足育講演会のようす

 

右から みらいクリニック院長 今井先生、保育士会会長 宮崎先生、私、みらいクリニック石田先生

 

講演会後も、和木町地域包括センターから私のもとへ色々な反響・ご依頼がありました。

自分の健康は自分で守る!という、
セルフケアの重要性が広まっていくことが大変嬉しく思います。

 

その中でも、

「家族やお友達に、ぜひ聞いてもらいたい!」
「もっと詳しく聞きたい!」

10名程度で足育講座をしてもらえませんか?というご依頼をいただきました。

ご依頼 足育講座の様子

 

1回講座予定でしたが、

1回目の講座 終了後に

「まだ、自分の足や体のこと・靴選びのこと・歩き方など色々聞きたいです」
と、意欲的な皆様!

3回講座として開催いたしました。

 

皆様の知りたい内容をうかがい、参加者にあわせた足育講座なので満足度100%。

 

お一人お一人の姿勢をみたり、足のサイズを測ったり、
長さや幅によってどのように靴を選ぶのか。
ゆびのば体操や、
簡単な家でのセルフケアやストレッチ、
感覚がよくなる遊び
歩き方
まだまだ聞きたいこと 盛りだくさん… 

 

1ヶ月に1回の3回足育講座でしたが、頑張る皆様の変化がすごい!!

足がこんなに変わりました。みてください!
歩きやすいです。
なんだか姿勢が良くなったような感じがします。
体が柔らかくなった。
足指がひらいて、ゆびのばソックスが履きやすくなりました。
歩くとき、こんなことに気をつけたらいいなんて知らなかった。
こうやって歩いたら、腰が曲がらない。

毎回、お会いする度に、色々な喜びの感想を頂き、私も一緒に楽しい時間を過ごさせていただきました。

 

約半数の方は継続的にみせていただくフットカウンセリングのご予約をいただき、
これからの変化も楽しみです!!

 

何歳からでも体は変わることが出来ます。
ただ、変わる方法を知らないだけです。

誰も教えてくれなかった、足や体の使い方、歩き方。
元気になるには方法があるのです。

きちんとした使い方は、体を元気にします!!

 

そして、大切な事は

「毎日少しずつでいいので 続けること!」

 

聞いただけ、知っているだけでは元気になれません。

和木町の介護保険事業で元気になった方々も、地域包括センターの皆様が定期的にフォローされています。

知ってよかった内容は、自分だけでなく・家族・お友達・近所の人に教えてあげてください。
みんなで声を掛け合い続けることで、自分・家族・地域・社会が元気になります。

ご依頼くださった、和木町の皆様ありがとうございました。

 

 

知りたい内容に合わせて講座いたします。いつでも、ご依頼お待ちしています。

 

もし続けることが苦手な方は、
セルフケアストレッチや、足育ウォーキングで皆様で一緒に動かしましょう。
お待ちしています。

 

ご依頼はこちらから
今までの講演・講座について
フットカウンセリングとは?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です